なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋川純弥劇団・・・二代目純さん座長公演(ねごろ座)

<<   作成日時 : 2008/12/18 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

行ってきました、初の劇場「ねごろ座」。
お隣の和歌山です。
車で走る事40分。到着〜。近っ。
多分うちから一番短い時間でいける劇場だと思います。

中はとってもきれいです。
座椅子で床に座る座席が前列6〜7列。
その後ろに椅子席が3〜4列。
横幅もそんなに大きくなくてこじんまりしています。
満座劇場をもっと明るくした感じ。
常連さんの中にはマイクッション持参のかたもいたりしていかにも地元に根付いた劇場…という香りがしました。


さて、この日は座長の恋川純弥さんが新開地での座長大会にご出演のため不在。
かわって二代目純くんが座長を務めます。
17歳・・・頑張ってたねぇ。
芝居もショーも初めての口上も、全部全力投球!そのはじける若さは見ていて気持ちがよかったです。
純弥さん不在で大入りが出たのは初めてだそうで、とっても嬉しそうでした。
やったねー、よかったねー・・・母心がわいてしまう。

お芝居は「片腕やくざ」
義兄にだまされ片腕になったやくざの純くんが、お母さんとお姉さんを助け、そしてまた旅立っていくというお話。
ラストの山場での純くんの熱演。客席は鼻をすする音があふれてましたねぇ。
お芝居、上手だわー。

そしてもうひとりの功労者。
「    」名前ど忘れ(泣)・・・調べてあとで書きます。
劇団のかたではなくてゲストでずっとこられてるかたみたいなんですが、すんごいでっかくて濃い〜お顔で、物凄く声がいいんですよね。大和田伸也さんにいっぱい空気を入れたみたいなかんじ。(一応誉めてる)
前回観た時は悪役で、めちゃめちゃ悪い顔やなぁと思ってたんですが、今回はとってもいい人で、この人の言葉、行いに心が癒されましたね。

そしてそしてもうひとり。
恋川真弥さん。お若いのにお芝居お上手です。
とてもおさえた演技の出来る方です。
でもショーでは洋装で派手に踊られます。うわ〜かっけえ〜・・・ってかんじ。
客席も出てくるたんびに「きゃーー」「しんや〜〜」と大騒ぎです。すんごい人気。

もちろん純くんも負けてはいません。
何度も何度も登場して踊りまくられました。
さしずめ純くんオンステージ♪
前回はしっとりした系が多かったのですが今回はパワー炸裂系。若さっていいわよねぇ…と羨ましささえかんじます(笑)

しかーし、私たちの今回の目的は!
飛び道具!初代純さん。お父ちゃんですわ。
前回このかたのトークにハマってしまって窒息死しかけたわけですが、いったいあれはなんだったんだろう…と確かめるべくねごろ座に乗り込んだわけです。
お芝居では、まあ普通でした。
ショーでは全然出てこない・・・としょげかけてたら出てこられて一曲踊られてます。
うわ〜〜〜と盛り上がったわけですが、考えてみたら別に踊りが見たいわけでもない(こらこら)
踊りだとしゃべらんもんねぇ・・・

トホホホ・・・と思ってるとまたしばらくして歌で登場〜
私と観劇友の合計3人は異様な盛り上がり。
「おおお〜〜〜〜」
爆竹手拍子×3=歌い終わった初代の「やけくその応援ありがとうございました」
違うのっ、違うのよっ、私たちはあなたが観たくて来た変わり者なの(こらこら)

もちろん歌の間奏には「あ、ほれほれ」「あ、よいしょよいしょ」と、ゲイバー風の合いの手が入ります。
今回のニューバージョン合いの手「ドパ〜ン」
????なんやわからんけど可笑しい。
笑っとこ。

トークも冴える。
座長大会に行っている座長さんのことをひとしきり、こきおろすわけです。
もちろん自分で言って自分で「ひーーひっひっひっ」と引きつり笑いをはさむ、”必殺ひょっとして昔ゲイバーで働いてたかもしれん近所のおばはん”トーク法全開。

あーーー、笑った笑った。
これで私はもうOKです。


観劇友が言い出したことがあります。
「シリウス」に対抗して「ジジウス」作ったらええのに・・・。

いや〜〜〜、それええねー。
メンバーは「九州男」の九洲男さん、初代恋川純さん、花吹雪の寿美座長。
私の好きな三大お父ちゃんです。
芝居では三人とも鼻の頭を赤く塗ってボケたおします。

あかんやん、ツッコミおらんやん。
そしたらジジウスファイブにして若丸さんとこのキャプテンと炎鷹さんとこのボスに入ってもらいましょう。

見たい見たい〜〜。
全国ツアー、追っ掛けるで〜

あーー、楽しみ楽しみ!!・・・いや、そんなんありませんから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も先日、ねごろ座行ってきました。
純くんの舞踊は、大川良太郎さんを連想させるところが
ありますね。
お芝居も、とっても上手ですよね
しんこ
2008/12/19 22:10
>しんこさん
お若いのにお上手ですよねぇ。
びっくりします。
良太郎さんにも似てますか…哀川昇さんにもとっても似てらっしゃるし…。
先が楽しみな役者さんですね
すきすき
2008/12/20 08:38
恋川パパを観にですか〜さすが目が肥えてますね。。
シルウスジジイ(笑)華やかさに欠けてますが〜。
観るのはみーこさんたちだけ(笑)私はダメ!!

ねごろ座指定席デンワでOKですか・・来月プチ遠征です。
piroko
2008/12/20 09:57
>pirokoさん
ジジウス、ためですかぁ?
華やかさはないけど笑いがいっぱいですよ〜(笑)
てか笑いしかないかも…あわわわ

ウエルカム、関西!
ねごろ座、電話で予約OKです!
ほんとにこじんまりした劇場なんで、どこからでもよーく見えると思います。
楽しい遠征になるといいですね〜
すきすき
2008/12/21 12:35
最近ジジ専の観劇友です。
スキスキさんのがなんか移ってしもた。
こんなんちゃうかったのに‥‥

ジジウスメンバーは三人とも
とっても可愛らしいんです。
これって役者には必要だと思うんですが。
笑かしてくれるし、見てて癒されるというか‥‥

がんばれージジウス!!



きょう
2008/12/23 11:52
>きょうさん
ほんまやねぇ、昔はタイプと言えば「背が高い事」しか言わなかったあなたが今やミニタイプ好きでプチジジ専やもんねぇ。
人は変わる…のか?それともあなたがババの域に入ったのか…?

ジジウスを見てるとね、歳を重ねるのも悪くないなぁ…と思えるのよね。
ジジウスを応援していこうねっ!・・・つて結構怒ってはるかもしれんで(汗)
すきすき
2008/12/23 16:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋川純弥劇団・・・二代目純さん座長公演(ねごろ座) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる