なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 飛翔 (昼の部)

<<   作成日時 : 2008/12/11 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は大衆演劇初デビューの友人を連れての観劇。
友人はわりとネロネロした人が好きなので
翔炎さんはデビューにはうってつけと思って選んだんですが、ばっちりヒット!でした。

なんせ今日はすんごい盛り上がった〜
ぶっちゃけ、誕生日公演より楽しかったです。
座長がノリノリなの。翔馬くんも「元気やなー」って呆れ顔。

そのわけは、座長曰く「25日まで頑張ったら休みやでー。25日までやと思ったらぶっ倒れてもええねん」。
ものすごくお休みが嬉しいみたいでした。そりゃそうやろ…。今月は特にクタクタやと思うし。
でね、「いつ死んでもいいと思うようになってから元気になった」そうです。
翔馬くんに「おまえも頑張って使えよ」って。
翔馬くんがニッタ〜と笑うと「あほー、どこ使うと思ってるねん、体を使えと言うてるんや」
・・・下ネタでっか?

お芝居は「涙の二十両」
これがまたぶっ飛びの展開。

千代という薄幸な女性を翔馬くん。
ちょっと頭が弱いんだけど心の綺麗な国松を翔炎座長。

すんごい小汚い座長、初めて観たし。
それでなくても独特の台詞回しなのに、舌足らずで変なしゃべりかたの国松は
聞いてるほうも疲れるわいっ・・・というかんじ。
でも聞いてるうちになんだかこの国ちゃんがとってもかわいくなってくるの。
「おで(オレと言ってる)、みんながバカだバカだって言うけろ、とんなに(そんなに)バカじゃないど。
本当はかちこいと思うど」だって。かわい〜

翔馬くんの女形はやっっっぱり可愛かった。
こないだの誕生日公演での女形でハマっちゃった私ですが、今日もキャー、翔馬くーん状態持続中。


その二人が結婚することになって国松が親の承諾を得てくると言って一度引っ込みます。
その間、舞台では千代がなぜ女郎になったのか…哀しい話が繰り広げられ、客席からはすすり泣きも。

で、そろそろ国松が帰ってくる頃だな・・・という展開。
そこに登場したのは、な、な、なんとーーー!

ちょー綺麗な女形姿の翔炎座長!
「おとっつぁん、千代でございますぅ」

嘘こけっ!
おめえ、国松じゃん!

「お客さん、たくさん入ってるからあんな顔のままで終わるの、嫌やったんや」
どんなわがままや。
「おまえ、国松やれっ」と翔馬くんに命令。
翔馬くん「えーーーーーー」と叫びながらすっ飛んで舞台裏へ。

とにかく座長が出てきた瞬間、客席が揺れた。
「えーーーーーーーーーーーー」の大合唱。
私ももちろん「は?は?えーーーーーーーーきゃーーーーー(どさくさにまぎれて大声出してストレス発散)」

おとっつあん役の市川さんが「わしゃ長いこと芝居やっとるけど、途中で役代わりするのは初めてじゃ」
「お稽古になかったことするんやなぁ・・・」とぼやく。
だって座長以外はだあれも知らなかったらしい。
ていうか、ほんとに急にやりたくなったらしい。
そういうの、大好き。やってくれるね〜

で、すぐに小汚い国松になって出てきた翔馬くん。
さっきまであんなに可愛い女の人やったのに…ちゃんと汚いの。

舞台上にはお芝居のからみで、千代がお土産に持って帰って来た金平糖が散らばってるんですが
翔馬国松がそれを拾って食べるのね。
それを翔炎千代さんが「これっ、そんな物食べてはいけませんっ」と言いながら自分も拾って食べる。
きれ〜な女形なんですよ、ほんとに綺麗な…その格好で猿みたいに拾って口に入れるの。
兄弟で一緒に猿になって金平糖を食べ続ける・・・
もう腹かかえて笑っちゃいました。
ほんとにオモロイ兄弟ですなー。

舞台上の人もみんなゲラゲラ笑ってるの。
もちろん客席も大盛り上がり。
その中を猿兄弟が手を取り合って客席通路を去っていく。
堪能致しました〜。
笑いすぎて腹減った・・・ということでメシをパクついてたらアッという間に舞踊ショー開幕。

時間がおしてたらしくて幕間が凄く短かった。
ショーも巻きで行きまっせー状態でした。

お歌は杉良太郎のすきま風。
杉良物まねバージョンで。
大衆演劇先輩に伺ったところ、座長は杉良ファンだとか。
なるほどねー。

「おしてるから一曲しか歌えへんでー」と言いつつ袖に流せと合図する。
「一曲しか歌いたくないんやけど流れたから歌うわー」とお約束の「炎」熱唱。
座長が♪燃えろ燃えろ燃えろ〜
客席がしょーえ〜〜ん♪
盛り上がって終わったお芝居の余韻がまだフツフツと残ってますモード。
楽し過ぎ。ペンライト振り過ぎ。おたけびあげ過ぎ。ま、いいか。


1部のミニショー、30分ほどあったんですが座長と翔馬くんと市川なにがしさん以外、誰も出ませんでした。
そう、座長&翔馬くん出ずっぱり。凄い堪能。
相舞踊あり、客席おりあり。え?これって3部?いやいやミニショーだよね…ひゃ〜ごっつぁんです。
1部終了時点でもう既にネロネロしてる自分に大満足。

これでミニショーやったら舞踊ショーはどうなるんや?と思ってたら予想通りの大ハッスルショー。
座長、何回出てくるねんっ!いや嬉しいけど。
客席中を練り歩きあっちゃこっちゃでため息やら笑いやらを取って歩いてます。

でね、おはなも凄いんですわ。
正直、2日前が誕生日公演だったからファンのかたはもう「やった感」で引かれるのかなぁと思ってたんで
今日は客入りもはなも少ないんだろうと勝手に思ってたんです。
おっとどっこい大入り満員、はな大会。
そりゃあね、この客の熱さに応えなきゃ役者としてどうよ・・・ですよね。

翔炎座長が胸元にドバッとついたお花を踊りながら手で確認して
ガッツポーズ取るんです、女形の格好で。
かわいい〜・・・そりゃガッツポーズやんな、気持ちはわかる。

翔馬くんの剣さばき、今日はないのかなぁと思ってたら洋舞バージョンでありましたね。
どうも私は翔馬くんの女形・芝居編にやられちゃった感があるんですが、
もうそうなりゃ皮引きゃ身引くで、洋舞で踊る翔馬くんもス・テ・キ☆・・・あ、星飛んでるで。

剣をパンパカパンと出したり納めたり・・・何がしたいねん!いや踊ってますから。
かっこええんだす。人気があるのがわかります。
ここは他の若衆もわりとのびのびとやっておられる感じで見てて楽しいです。
そういえば翔太くんも剣の舞をされて、翔馬くんの香りがしたし、
良太くんの女形は翔炎さんの香りがプンプンとしたし。
みんな頑張って勉強してるんやなーと思ってキュンとしちゃいました。


さて、気になる大衆演劇初観劇の友人の感想ですが
「どんだけサービス精神あるねん」とびっくりしてました。
「てんこ盛りやなぁ・・・」そうです、てんこ盛りです。
「楽しかったわ〜」また来る?
「今度は違う座長さんも観てみたいわ」
と言いながら近くの別の小屋の前を通りかかるとそちらも丁度送り出し中。
その様子を遠巻きにじっと見ていた友人は
「わたし、やっぱり翔炎さんがええわ」
こらこら・・・舌の根も乾かんうちに・・・。
まあ、わかるけど。

あぁ、あと少しで翔炎さんの関西が終わるのでしょうか。
ツライわぁ。
好きな人はみんな私のもとを去って行くのよね。
まあ、それが大衆演劇の常でございます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お芝居の途中で役代わりって凄いオモロー
金平糖を食べる兄弟の姿想像して笑える!
初観劇のお友達も気に入ってよかったね
bonjour
2008/12/12 11:31
>bonjourさん
そうなの〜ほんっとにオモローな企画でグッジョブでした。
初観劇で浪速クラブはキツイかオモローか…賭けやったけど成功してこちらもグッジョブでした
すきすき
2008/12/12 17:26
どんな方かと12・13に行ってきましたがお疲れだったのかお芝居(老後の忠治…なんか身につまされる)は、殆ど笑うシーンがなくて通路を通られた最後は座長さんも弟さんも目に涙が…こっちもウルウルでした。女形は1度だけ。大笑いしたのは最後に相舞踊で止めてくれるなみょうしん殿っていうのだけ(字がわからない)しょんぼりしている私を見かねたのか、お隣に座っていた女性の方が同じ劇団を3回見ないと当たりはずれがあるからねぇと慰めて下さいました。そうかも知れませんね。
メタボ
2008/12/19 17:50
そうそう、幕間に一人ひとりに座長さんからお菓子を下さいました!三角の袋に柿の種やピーナッツが入っているのやチョコ棒?など・・。こんなこと初めてで嬉しいやらビックリするやら!翔炎さんってお優しい方なんですね。

メタボ
2008/12/19 18:55
>メタボさん
うーん、それは残念でしたねぇ…
演目だとか皆さんの体調だとか客席のノリで当たりハズレがあるのも確かですよね。
でもまあ、ある意味それが生の舞台の怖さ&面白さだとも思うんですが…。
最近は「ハズレたこと」を少し楽しめるようになりました。「こんだけハズれたなんてレアとちゃう?」みたいなかんじで。

飛翔も明生座で観た時と浪速クラブで観た時では正直、印象が全然違いました。どうぞ機会があればまたチャレンジなさってみて下さいね。楽しい演目に当たりますように…
すきすき
2008/12/19 18:59
>メタボさん
お菓子配ってらっしゃいました?
明生座の時はちゃんと切ったリンゴを配られてましたし劇場のかたが、毎日何か用意してはるんですよーっておっしゃってました。
サービス精神は本当に並外れた座長さんだと思います。
お菓子欲しかったな〜←いやらしい
すきすき
2008/12/19 19:02
おリンゴですか! すごいですねぇ・・大劇場では考えられないですね。元気が出ました!次回来られた時また行ってみます。食べ物につられて・・ ウソで〜す!
メタボ
2008/12/19 22:47
>メタボさん
大衆演劇ならではの近さっていうんでしょうか…
いいですよねぇ
クリスマスにはチキンとケーキが配られるそうですので是非…←これもウソ
すきすき
2008/12/20 08:41
アハハ 楽し〜い。\(^▽^)/すきすきさんのブログ!お芝居見てるより楽しいかも・・・。これは、ほんとよ! 楽しいクリスマスと良いお正月をお迎えくださいね! 来年も楽しみにしています。
メタボ
2008/12/20 09:59
>メタボさん
またまたぁ、なんにも出ませんよー
でもとっても嬉しいです。ありがとうございます。
今年一年お世話になりました。
来年も1月からバシバシ観劇予定です。
どうぞご贔屓に…

すきすき
2008/12/21 12:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 飛翔 (昼の部) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる