なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 大川 (紅あきらさん客演・オーエス劇場昼の部)

<<   作成日時 : 2009/02/12 23:59   >>

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 13

9日ぶりに買い物と整骨院通い以外で外に出ました。
お天道様がまぶしいぜっ
このところ受験生の母という役柄に没頭しております。

しかーしっ、人間には息抜きが必要だ!
そーだそーだ!

そんなところに入ってきた情報。
あの紅あきらさんが弟の椿裕二さんのところに客演されると。

紅あきらさんというのは紅劇団の太夫元で、たくさんの座長さんが
慕い憧れる役者さんのおひとりである
そしてあの哀川昇氏や橘炎鷹氏も師と仰いでいる(大衆演劇事情通辞典より…そんな本はない)


紅あきらさんは大川四兄弟のおひとり。
劇団大川竜之介の座長、そして劇団大川の座長・椿裕二さん、同じく劇団大川の大川龍昇さんがご兄弟。
従って今日は三人の兄弟の共演。

客席は満席。
後ろに立ち見が出てました。
でも年齢層激高。
ということは…必然的に私はピチピチおばはんでした。


お芝居は人斬り兇次郎だったか…
紅さんが出てきてしゃべりだした途端びっくり。
ええ声〜〜
めちゃめちゃええ声ですわ
他の方もいい声を出しておられるんだけど、なんというか学生の合唱コンクールにひとりまぎれこんでしまったオペラ歌手…みたいな。村の盆踊り大会にまぎれこんでしまった舞踏の師匠…みたいな。チロルチョコの中にまぎれこんでしまったゴディバのチョコ…みたいな。例えがどんどんわかりにくくなってねーか?
ええ声でカツゼツもめちゃめちゃいい。それでいてナチュラルなお芝居。

そして対照的なのがお兄さんの大川龍昇さん。
ちょっとガラガラしただみ声でくさいくさいやくざものを演じる。
台詞回しや演技があきらさんとは対照的やなぁと。
こちらのほうがどちらかというと正統派大衆演劇芝居かな。

もちろん正しい正しくないはありません。
好き嫌いは好み次第。

で、このお兄さんの龍昇さん、途中で斬られて死んじゃうの。
あとで椿さんが言うには「死ぬならやっぱり一番それに近い龍昇アニキだろってことで」って。
でもこの龍昇さん、そういうことを言われてもあはは…と楽しげに弟たちにおもちゃにされることを楽しむタイプの人。
真芸座で言うと梅&昇になんやかんや言われてそっと笑う輝龍さんみたいなかんじ。
かわいいね。

でもびっくりしたのは舞踊ショー。
「黒田節」で出てこられて。
いまどき黒田節もなぁ…なんてかんじで冷めて観てたんだけど、これがまたなんか凄いの。
最後までかーーーっと目を離すことが出来なくなっちゃいました。
迫力のある舞踊はもちろんのこと、力の強弱とか微妙な表情の変化とか・・・
これが芸っていうやつなのね。
お見それしました。

送り出しで間近で見た龍昇さんはなんか人のよさそうな年配のおっちゃんやった。
ちょっとウッキーってかんじで笑ってる顔がかわいかったのー。一応誉めてます。


で、芝居の続き。
椿さんはちょっと頭の回転の遅いかわいい弟分役。
これもハマってました。かわいかったもん。

芝居の内容自体は途中ちょっと中だるみがあって、あきらさんの独壇場みたいになって、客席もコクリコクリとする人がチラホラ・・・なんせ年齢層高いからね。
でも最後の見せ場はやっぱ凄かったわ。
もう単に役者の力量だけで引っ張って感動まで持って行きましたけどなにか?!という底力を感じました。
だってあきらさんも椿さんも上手いんだもん。
よーく考えたらそんなに悲しくない状況なんだけど、とりあえず「悲しい〜かわいそ〜(泣)」という気持ちになっちゃうから不思議。
とにかく兄弟の芝居勝ちでした。
客席もズルズル、チーン、グスングスン・・・とにぎやかに泣く。なんせ年齢層高いから。


さて舞踊ショー。
ここの特徴はねー、歌になるとめちゃめちゃ盛り上がるのね(笑)
椿さんもあきらさんも何枚もCDを出しておられる歌手だから当然普通にめちゃうま。
だから客もテンションあがるみたいで、マイクを持った人が登場すると急に場内が熱気につつままれるという不思議現象でした。
だってねー、何がおかしいって音響よすぎっ。
物凄い重低音のドルビー効果あります?ってかんじのスピーカー。
マイクもあんなに声を出してハウリングしなかったのは大衆演劇では初めてだったし。
金かけてまっせーみたいな(書き方やらしいねん)
結局ふたりで5〜6曲歌ったんじゃないかな。コンサートかっ。

若手のこともチラッと。
大川忍さんというかた。
スラリとして顔も涼しいオトコマエです。
踊る姿もめっさ涼しげ。お芝居のお役人役もずこくお上手だったし。
聞けば椿座長の片腕だとか。
ところがこのかた、片目が見えないそうです。
そしてもう片方もいつかは見えなくなる病気が今も進行中だそうです。
まだお若くて綺麗でお上手で・・・悔しいだろうなぁ
頑張れ〜おばちゃんはそっと応援しています

そしてそして、にぎやかに若手たくさんでお祭り忍者。
え?誰?かわいい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(点長すぎ)
舞川修くん。しゅうくんです。
笑顔がかわいいのよーーーーーーーーーーーーーーーー(線長すぎ)
久しぶりにドキューンとハートを射抜かれてしまった。
しかも私はジジ専の会代表なのに。(そんな会はない)
ショーの途中で修くんともう1人の若手が(名前覚えたれっ)飴を一人一人に配って歩くんですな。
キャーキャーキャーわたし、修くんから貰いたい〜。
おばさん、静かにしましょー。盛り上がる箇所、間違ってますから。

そんなかんじで若手の群舞も結構あったりしてちょっと予想外でした。
もうひとつの予想外。
書いていいんだろうか・・・いいんだろうか・・・ま、いいか。書きまつ。
椿座長の女形がかわいかったの。
それが予想外かよーーーー。はい、すいません。ほんとにすいません。
私、椿座長の女形はDVDで観たことあるんですけどね、その時はうむむむむってかんじだったんすよ。
今日は選曲勝ちだな。なんだっけ・・・忘れたけど(おいっ)。なんせキュートな歌だったんで女形もキュート系だったわけです。そしたら表情とか仕草がすごくキュートでした。
でも私だけ悪者になるのは嫌だから書いちゃうけど、観劇友も「写真めっちゃ撮ってしもたわ…」って呆然としてたんですよー。

で、最後にあきらさんが長渕の歌で客席から登場〜
いなせな着流しスタイル。
振り返るっ
げっ、ガム噛んでるで。
長渕&ガム。
かっこよすぎやろー、おっちゃん(こらこらっ)
ギブミーチューインガム。何歳やっ。

なんせ何をやってもキメキメだけどナチュラル・・・という粋なおっちゃんでした。
今をときめく座長さんたちが慕うのもわかる気がします。

全体的に楽しかったしー。
行ってよかったなー。
と思わせてくれるホンワカした劇団です。


それにしてもオーエス劇場の客のマナーの悪さったら(怒)
フリーダムにもほどがあるで。
芝居中、舞踊中、どんだけ席立つねん。
まあトイレが近いのはわかる。なんせ年齢層高いからね。
でも立って行って後ろでたばこ吸うてるって最悪。
そもそも劇場内に喫煙所があるのが間違いやろー。
たばこ吸いながら観劇してるねんでー。
しかもその人が立つためにたくさんの人が立たなあかんねんでー。
もういろんな場面でわらわらと人が立つ。
見せ場もくそもおまへんわ。

ってことで怒ってますけど楽しかったの。
送り出しでのあきら、椿座長は年の功ってかんじですんごく感じよかった。
もちろん修くんの笑顔もかあいかった〜(そこかいっ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
すきすきさんのブログは、いつも面白いですね〜♪
流石、大阪の人はユーモアのセンスがありなーって思います。
紅あきらさんはまだ一度も観たことがないので、関東に乗ったら見に行こうと思います(*^_^*)
プードル
2009/02/13 18:19
>プードルさん
ありがとうございます♪単なる調子ノリですので私を基準にしたら他の大阪のかたが怒ってこられるかもしれません(笑)
劇団紅、劇団大川どちらもがっつり芝居が観たいというツウなかたには絶対オススメの劇団だと思います。是非機会があればお出かけ下さい
すきすき
2009/02/13 21:44
昨日浪速クラブに行ったので、オーエス覗こうかと思ってましたが雨降りだしたので。

舞君に胸キュン!!可愛いよね。。
忍さん目が悪いって知らなかった、気の毒です。
相変わらず、楽しいレポ^^劇団観てるよりみーこさんのレポ読んでほうが、情景が浮かんできます。

地元では今日のお客線香臭いなんて、座長言われますので・・不評(笑)




piroko
2009/02/14 08:51
あれとあれもレポが抜けてないか(笑)
またレポ待ってまっせ〜

紅さんの男らしさに惚れて
龍昇さんの意外な可愛さにドキっとして
修くんの片えくぼにキュンとして
思いもよらないめっけもんが一杯あったね。

むっちゃ楽しかったのとマナーの悪さに怒りが‥
これが大衆演劇なんですかね(汗)
きょう
2009/02/14 11:20
整骨院通いって、腰痛とか捻挫、肩こりでしょうか? お大事になさって下さいね。息子さんの受験で大変そうですね。良いお知らせをお待ちしています。久しぶりのレポ とっても楽しかったですよ!
メタボ
2009/02/14 13:22
>pirokoさん
おぉ、さすがもうご存知の劇団さんでしたか!
浪速どうでした?
浪速とオーエスのはしごって物凄いツウっぽくて素敵(笑)

>地元では今日のお客線香臭いなんて、座長言われますので・・不評(笑)

え?座長ってそんなこと言うタイプの人だったの?
ちょっと萌えだわ。そういうこと言う人スキなのよ(笑)
すきすき
2009/02/14 15:02
>きょうさん
そうなのよ。あと3舞台抜けてるのよね。どんどん忘却の彼方へ〜恐い〜でもきっと書くわよっ、今年中に(遅っ)
ほんとに思いもよらぬめっけもんってかんじだね。得した〜♪
龍昇さんの黒田節が終わった時のあなたの放心した顔がすべてを物語ってましたわよ
すきすき
2009/02/14 15:05
>メタボさん
ありがとうございます。
整骨院は肩こりと頭痛に耐え切れず行ったら、骨盤が歪んでるってことで通う羽目になったわけです。
受験生の親っていう最初で最後のシチュエーションをそれなりに楽しむ毎日です。
また大衆演劇話をご一緒に楽しみましょ〜♪
すきすき
2009/02/14 15:08
久しぶりにコメントを。
紅あきらさん、まだ見たことないんです。
でも評判聞くんですよね〜。すきすきさんまでが良いと言うからには、本当に良いのであろう!近くに来ないかな〜。
mio
2009/02/17 23:47
>mioさん
紅あきらさん…渋い人好み、芸達者、ガチ役者、男…そういう役者さんがお好きなかたならハマると思います。なんていうのかなぁ…顔とかじゃなくて、かっこいいんですよね(誉めてるように聞こえます?)
是非mioさんの絶妙レポが読んでみたいですねぇ
すきすき
2009/02/18 22:22
僕も劇団大川ワールドが好きです。
美川座長が来演された日は仕事放り出して、観にいきました。
修さんの女形のスマイルは、「百万ドルの笑顔」との知人評の通りです。
僕は龍昇さんがいる芝居が好きです。三枚目も敵役も老人役も、個人的にですが、毎回観ててしびれてしまいます。すごんだ後のアドリブには、いつも大爆笑してます。4月はお隣の鈴成座公演だそうで、是非また行ってみてください。
すみきち
2009/02/20 17:46
>すみきちさん
百万ドルの笑顔ですかー!嬉しいな〜、その評価。
私は女形は見れなかったのでわからないですが立ちの笑顔も百万ペソでした♪
龍昇さん、多分拝見すればするほど芸の深さを感じるかただと思います。お体の具合があまりよくないそうで…心配ですね。お元気で楽しませて頂きたいです。
鈴成ですか。是非行ってみたいな〜
すきすき
2009/02/21 00:02
修は子持ちのおばさんと別れたの?修に会いたいけどあの子持ちのおばさんと付き合っているかぎり見に行けなくてつらい日々をすごしてます。あんなおばはん消えてしまえばいいのに。男遊び過ぎそうですよ。
ガングロおばはん
2010/09/04 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 大川 (紅あきらさん客演・オーエス劇場昼の部) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる