なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS キム・ヨンジャコンサート(ゲスト=片岡梅之助)

<<   作成日時 : 2009/01/27 23:47   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

行ってきました〜片岡梅之助コンサート!!(違)

御園座で2曲しか踊られなかったって聞いてたんで、んじゃ3階でいいや…ってことで。
チケット買う時に「花道がよく見えるのは上手?下手?」って何度も何度も確認しました。
花道で踊られるって聞いてたもんで。

花道に近い下手側の3階席は花道が見えないんですね。
上手側はちょっと遠くなるけど花道が見渡せる。
んじゃ上手で決定。

で、3階席に座って1階席を見下ろしてびっくり。
「梅之助」って背中に書いたウインドブレーカーを着た人達がいっっぱい。
上からだと「あ、あそこに…」「あそこにも…」ってすぐわかります。
なんだか心強くて嬉しかったなー。
やっぱり梅之助コンサートだったんだわ・・・(だから違うって)


キム・ヨンジャさん。
もちろん生歌は初めて。
最初の2〜3曲はそれほどお上手ってかんじでもなかったんですが、4曲目あたりから凄く声が出てきて後半はめちゃめちゃ歌がお上手でびっくりでした。最初は緊張されてたのね。

特に2部の自分の持ち歌は当然といえば当然なんでしょうけど、めっちゃめちゃ上手。感動よ。
物凄く細い体なんだけど声量が凄いのね。どこから出てるのかしら…って思っちゃう。

トークも凄く感じよくて、好感度急上昇。
適当に自分を落として笑いを取るあたりなんぞ、大阪人のハートをわしづかみするのにバッチリだったんじゃないでしょうか。
へーーと思ったことがひとつ。
「歌には、歌えば歌うほど馴れてうまくなる歌と歌えば歌うほど奥が深すぎて難しくなってくる歌がある。
美空ひばりさんの歌は全部そんな歌。だから人前で歌えるレパートリーはまだまだ少ない。
頑張ってもっと歌えるように勉強する」
というようなことを言われて。
あぁ、なるほどねぇ…と凄く思いました。


さて!
いつ出るのかなー、まだかなー、ワクワク、ドキドキ・・・
イントロが流れるたびにキョロキョロとどこかから出てくるんじゃないかと探す
落ち着かねーー

曲は「乱れ髪」
ツンツツンツンツルルルルンルンツルルリルルリンルン←イントロね
花道がパーッと明るくなる。
客席どよめく。
「梅之助ーーー」「きゃー」「わー」「梅さまーー」
真っ白なお着物で片岡梅之助、出たーーーーーー!

花道をサササッとすり足で走り出てくる。
足、早ーーーっ ←興奮のため感動する箇所が変

♪〜髪の乱れに手をやれば〜♪
いつものあの少し伏せ目のキレのいい楚々とした上品だけどゴージャスな美しい芸のきわみ的な匠の技的な達人的な神がかり的な・・・・もういいって。とにかくあの踊りが繰り広げられる。

客席、ため息の嵐〜

いやぁ、大きいわ。

いや小さいんですけどね。

じゃなくて、舞台に立つ姿は大きかったの。

堂々としてかっこえかった〜
梅ちゃんってかっこええんや…って、まるで今知ったかのようなそんな新鮮な感動が押し寄せる私。

はああぁぁぁぁぁぁ・・・・・・

って、言ってる間に梅さま退場。

さぁーーーって横向きに顔を残したまま走って去るっていうんですか。
それをヨンジャさんも真似て笑いをとっておられる。

多分3階で濃い梅ファンは私と観劇友だけだったと思うんだけど、ふたりでパンパンパンといつもの如く場の空気を読まないほどの大拍手。梅ちゃんに届け〜〜 ←ぐふっ、私ってかわいい(違)


んで、1部の最後に全員で並んで歌う・・・梅ちゃんは手拍子。
客席を見渡して知った顔を見つけられたのか、ちょっとムフッと微笑まれる。
あーーー、梅っちが笑った〜(嬉)あたしゃ子供か・・・


2部も最後のほうで登場。
歌が・・・思い出せない・・・っていうか正直、歌が耳に入ってきてないのよね、多分。
なんだっけーー、あぁ気持ちわりぃ

とにかくお着物は黒にゴールドの龍の柄が入ってます。
今度は舞台のセットの上、上手側から踊りながら登場。

あぁ、必殺スローターン&リバース観たいなぁ←そういう技があるの。凄いのよ。観たい方は劇場へGO!
でも今日はもちろんやらないのよね。

歌が終わって一度ハケた梅ちゃんにヨンジャさんが呼びかけます
「片岡さまー、片岡さまー」
その呼びかけ、変じゃね?

舞台真ん中で二人でちょいトーク。
「新歌舞伎座に立たれるのは何度目?」
「初めてです」・・・・あ、絶対今カチンときてるよ、知らないよ、カチンだよ・・・

ヨンジャさんのほうを観て答える梅ちゃんをヨンジャさんが肩を押して真ん中を見させる。
「ほら、梅ちゃんって・・・あっちのかたが顔が見たいって」
そりゃ、これだけの歓声と掛け声なんだからサービスしなきゃね。

「いつもはどのあたりの劇場に立たれてるんですか?」
「通天閣界隈の・・・」
ここで客席・・・の一部ドッと湧く。拍手。なんの拍手だ?(笑)

「ほんとにきれいですねぇ。その差はなに・・・」←独り言のように
その差はってところで梅ちゃん、グフッと噴き出してハハハハハ・・・とオッサンちっくに笑う。
「どこで女性になるの?」
「?」
「女になるキッカケは?」
ここで梅ちゃんの目がいつものいたずらっ子チックに光る。
「アン??」
一言でツッコみ一言で笑いをとる本家真芸座座長片岡梅之助。

まあそれから化粧は10分で出来る、まあ私は4時間よとキム・ヨンジャ。みたいな会話が数分あって梅さま退場。

声は普通の男の人の声で「ありがとうございました」と言って女歩きで去っていく・・・大衆演劇ではいつも見慣れてる風景なのにこういうところで見るとやっぱおかしくて笑ってしまう。
ヨンジャさんも「きれいな歩き方ねぇ、見習わなくちゃ」と練習しておられる。かわいい。

んで、また最後に全員揃ってフィナーレ。
梅ちゃん一言求められて「ありがとうございました。楽しかったです」
ぐふっ、殊勝なこと言ってら・・・と思いながら手を振る〜見てくれなくても満足〜さよなら梅ちゃ〜ん、5月まで待ってるからね〜、早く帰ってきてね〜、あなた〜(女房気取りかよっ)

梅ちゃんのビッグさを認識できて嬉しかった〜
自分のご贔屓の人のことになると途端に自信がなくなるのが私の悪い癖。
どうよっ!あの貫禄。舞台が広く見えたりしなかったよね。ちゃんと空間埋めれたよね。
じーーーん。←感動してるらしい


うーん、面白かった〜
ヨンジャさんもいいかんじの人だったし。
歌も満足だったし。
新歌舞伎座名物「アイスもなか」も予想以上においしかったし。
大満足じゃ。

っていうかさー、私、昨日もこの劇場にいたんですけどー。
梅沢劇団の千秋楽観たよねー、確か。

っていうかさー、私、今月この劇場3回目なんですけどー。
1階2階3階って制覇したんですけどー。

かつて松竹座10日間通い詰め!というバカみたいな自己記録は抜けなかったわけですがもうそういうことからは卒業したつもりでいたんでショックでした。

っていうかさー、私、小学生の頃、親に新歌舞伎座に連れてきてもらって劇場の雰囲気が大好きになって「おばあさんになったら新歌舞伎座の回数券買って毎日来よう」とか思ってたんでした。そして「おばさんになったら新歌舞伎座の売店でパートしよう」とも思ってたんでした。
もうおばさんなんですけど夢はかないませんでした。って、かなえたくなくなってますし。
おばあさんになったら…っていうほうは場所を新歌舞伎座じゃなくて新世界界隈に変えたいと思いまーす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いきなり「片岡梅之助コンサート!」で受けました(笑)
そんでもってヨンジャさんの「片岡さまー」って
呼びかけにも爆笑
楽しい舞台でしたね☆
アタシ、ヨンジャさんの歌好きですョ
でも梅様の方がもっと好きでつ
日記で楽しませて頂きました、有難うネ
EKO
2009/01/28 10:43
行かれたのですね〜!!「片岡梅之助コンサート」w

>いやぁ、大きいわ。

いや小さいんですけどね。

ぶは!!爆笑しましたww
だけど不思議なもんで、本当に梅さまは舞台上だと大きく見えるんですよね〜
存在感というか、オーラというか…
ただ単に態度がでかいという説もありますがw
哀川さんもそうですが、あの舞台全体、客席全体を巻き込んで自分の世界にしちゃう力はすごいと思います。

気になるのはキム・ヨンジャさんと梅さまの絡み…あぁキムさん変なこと言わないで…などと思ってしまうんだろうなぁ。

一番見てみたいのは心無い司会をさせたら業界一・楠田枝里子さんと梅さまの絡み…ありえないっすね。



藻藻
2009/01/28 13:34
「アン??」
ヨンジャさんに言える梅様に拍手w

その「片岡梅之助コンサート」の日に
小岩は弟の「昇まつり」でした。
行ってきましたよ、こちらもすごかった。

西の片岡、東の哀川。
27日は真芸座キャンペーン成功ですな。
フルギー
2009/01/28 17:37
>EKOさん
ヨンジャさん、ほんとに歌がお上手でした。
好きになりましたもん。
でも私も梅さまのほうがずっとスキでつぅ〜←真似

「片岡さま〜」って、混んだレストランで名前書いて待ってて呼ばれたみたいなかんじでした(笑)やっぱ変よね
すきすき
2009/01/28 18:55
>藻藻さん
態度のでかい人も舞台ででかく見える人もどっちもステキ〜と思うのはイタイ証拠でしょうかねェ
あの大きな舞台が狭く見えたのは梅様が凄かったからなのか、キムさんのバンドが多かったからなのか…(笑)

楠田枝里子VS梅之助&昇・・・血の雨が降るかも(怖)
黒柳徹子VS梅之助・・・この冷たい風に視聴者は耐えられるのかっ
怖いもの見たさシリーズですね
すきすき
2009/01/28 21:15
>フルギーさん
いつものあの調子のアン?だったのが物凄く嬉しかったの〜…デス。
ノ・ボール祭も観たかったなぁ…さぞや笑…いや、凄かったのでしょうねぇ。
全国キャンペーン、どこにいても変わらない兄弟たち、おもし…いや、ステキすぎる
すきすき
2009/01/28 21:19
可愛いぃ〜。
みーこさん、
メッチャ可愛い。

愛が滲み出て、
溢れてる日記、
素敵です\(^_^)/


梅様をまだ見たこと無いコトが、
悔やまれます。

初見が実現したアカツキには、
もう一度、
この日記を拝見しとう御座います。
神楽女将
2009/01/28 22:33
>神楽女将
可愛いなんていわれた経験がないもんだから、どうボケていいのか…(恥)
スキな人ほど貶めてしまう曲がった性格の持ち主ですバイ。
是非5月にご覧になってくださいねー、うちの大将。
その前に女将の王子ですけどね〜☆
すきすき
2009/01/29 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
キム・ヨンジャコンサート(ゲスト=片岡梅之助) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる