なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 飛翔(クリスマス・イヴ昼の部)

<<   作成日時 : 2008/12/24 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

この日は、私の2008年観劇納めDAY。

よかったなー、最後が翔炎さんで。
12月、飛翔のおかげで楽しい1ヶ月となりました。
ありがとー、飛翔・・・でも今日も絶対楽しませてね。
と、どこまでも貪欲な私。

お芝居は・・・タイトル忘れた。っていうか私が芝居のタイトル覚えてるほうが稀なんですけどね。
翔炎座長が顔にあざがあるばっかりに、なんだか割に合わない哀しい失恋をするっていう、イライラするお芝居だったんです。
まじで、途中でもう出ようかと思ったんですよ。ほんと、ストレスたまるのよ、こういうの。

でも最後はちゃんとハッピーエンドにおさまったんで、最後まで観てよかった〜と。
早い話が翔馬君演じる女性にふられるんだけど、座長の奥さん演じる女性とハッピーエンドってことで。
で、奥さんと最後は手をつないで退場なんだけど、照れるわけですよ、演技でね。
奥さんが「いいじゃないの、つないでよ」ってねだるんです。
そしたら座長が「手つなげつなげって、まるで俺が芝居でしか手をつながねえみたいじゃねえか」って。
ん?・・・・聞き逃すとこだった・・・。
要するに普段でも手をつないでんじゃん、ってことですかい?
ご馳走様です。
いいなー、なんかほのぼのとしたなぁ、クリスマス・イヴに。

でもどうもこのお芝居、無理があって。
翔馬くん演じる女性は目が見えなくて座長に恋をして・・・・
手術して見えるようになったら顔にあざがあるのが恋した人だとは思わなくて
雀之助さん演じる座長の友人を恋した人だと思い込んで一緒に去っていくわけです。

座長も口上でおっしゃってました。
「あの女、アホやで・・・声聞いたらわかるやろっ」
おっしゃるとおり。
その他、矛盾だらけの内容だったけど、いいの。ハッピーエンドでスーッとしたから。
座長もかっこよかったり可愛かったりいろんな面が見れたからいいの。
という単純な観劇者の私です。


今回はミニショーでは座長もあまり出てこられなくて、表情もやっぱりちょっとお疲れかなーと思ってたんですが、それでも3部のショーではちゃんと盛り上げてくださいました。

恒例のお歌のコーナー。
一曲目、普通に歌って。
さあ、クリスマスイヴバージョンの「炎」だぜー!と思ってたら、座長が「今から気持ち悪い物をお見せします」と言い置いてひっこんでしまわれた。
するとそこに良太さんと翔太さんが「炎」のイントロにのって出てくる。
ふたりともめっちゃ今風のミニスカにブラウスというかんじで女学生風。
ちゃんとストッキングもはいてるでー。
きゃーきゃーかわいいけどキモい〜

そしてふたりで炎を歌う。
へたすぎ〜〜。
でも正直、舞台上も客席側も歌どころじゃないのよ。
良太くんは歌に合わせてスカートをまくりあげる。下にはデカパンはいてます…みたいな。

二番では翔馬くんと翔平さん。
翔馬くんも女学生ルック。翔平さんは女学生の体操着姿。キモいにもほどがあるってやつね。
もう客席は興奮のるつぼ〜。きゃーきゃーわーわー、収集がつきまへんわ。

そして最後に翔炎座長の登場〜。
そう、予想通りのギャルファッション。
キモくはない・・・。足細い〜足長い〜。かつらも似合ってる〜。
なんで似合っちゃうのかなぁ、この人。

普段は「あいらいらいライク演歌〜」と歌うところを
「あいらいらい写真撮らないで〜」と替え歌。
ふふんっ、撮っちゃうもんね〜。

歌い終わったらみんなでクラッカーを鳴らしてケーキが運ばれてきて・・・。
「さ、さ、とっとと帰ろっ」と、座長はそそくさと退場。
やっぱ恥ずかしいんやろねぇ。
女形と女装はやってる側も観る側も気持ちが違うのねぇ・・・とつくづく思ったわけです。

もうこの日の公演、思い出す事は「飛翔女学園キモ組ショー」のことばっかり。
あぁ、これで私の今年の観劇が終わる・・・ふさわしい公演やったなぁ・・・ってことでまあいいか。

来年の劇団飛翔にもいっぱい期待しちゃいます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
年越し蕎麦をすすりながら、
紅白の天城越えを聞き、
このリポートを読む私。

まさしく、
今年一年の
締めくくりに
相応しい我が姿と
自負してます。
←胸張るポイントがズレてる?


翔炎座長、
ホント引き出し多いですよね。

もっと。もっとと思わせる魅力。

エロチックだけど、汚さが無いのが、
凄いなぁ。

裏本命候補、
今んとこランキング1位かなぁ。


彼の舞台に引き合わせてくれてアリガトウ。感謝です。
神楽女将。
2008/12/31 23:19
>神楽女将。さん
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします、マジ。
天城越え…まさに大衆演劇的年末でしたねぇ。

翔炎さん、そんなにハマって頂けてビックリ&嬉しいですワ。まぁ、あのツーショットだもんねぇ…北国恋の逃避行ツーショット(笑)
今年も情報交換しつつ楽しみましょう♪
すきすき
2009/01/01 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 飛翔(クリスマス・イヴ昼の部) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる