なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 飛翔 翔炎座長誕生日公演 (昼の部)

<<   作成日時 : 2008/12/09 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

34歳のお誕生日おめでとうございま〜す!
ということで、これはお祝いせねば…と行って参りました、手ぶらで(こらこら)
昼の部は満員御礼大盛況。
熱い舞台となりました。

芝居!なんと2時間40分。(間に休憩15分あり)
長っっっ!
ケツ痛っっっ!

でもまあいいや。
翔炎座長がやりたいやりたいと言ってやったお芝居だそうです。
「平手造酒」

本物のすすきが出てきたり、動く船が出てきたり・・・手が込んでましたね。
口上でおっしゃってたんですが、昨夜は劇団員さんはもとより劇場の方々も徹夜で準備なさったそうです。
熱いねー(泣)
いいよ、2時間40分でも。
あんたが幸せならあたしゃそれでいいんだよっ…

翔炎座長はいつもの如く、独特の台詞回しで聞かせます。
「おりゃぁ(オレはと言ってる)……おめえと一緒にぃ・・・・空を飛びてえぇぇんだあぁ…よおぉぅっ」みたいな。
この独特さは苦手な人は苦手だと容易に予測できますが、好きな人はたちまち奈落に落ちていくようにハマります。
とにかくどのセリフを言っても独特・・・
素敵やぁ・・(あ、ハマってるクチやね)

そこに追い討ちをかけるように女形の翔馬くんも独特なの。
少〜し舌足らずなかんじがなんともかわいい。
最初は「翔馬君という男の子がやってる女役」という目で見てたんですが
途中からもうほんとの女性に見えてきて・・・
またこの子がかわいい子なのよ。
一途に翔炎さんを想うのよ。世話女房的に寄り添って、振り払われても振り払われても「おまえさん…」って。
で、最後には「どこへも行くな、そばにいてくれ」って言われちゃうわけで。
もう、おばさんはそういうのに弱いからときめいちゃったわよー。

今回は翔馬君の女形に萌え〜でした。
ほんとにかわいくて強くていい女。

正直に言うと、前半はちょっとダルいなぁ感があったんですよね。
長い分、中だるみもあったりして。
どれが山?みたいな散漫感もあった。
で、考えてみると平手造酒を「剣の人」として見ていたわけです。
この「剣に生きる」男がどう生きるのか・・・というふうにね。それがテーマだと。
でも違ったんですね。
平手造酒という剣は強いけど人として弱い男と、その男に寄り添うことで初めて自分の夢を見つけ自分の生き方を見つけた女、そのふたりのお話・・・という見方に変えてからは素直に楽しめました。

ふたりで幸せになれたらいいね。なって欲しいね。あぁ、だめだったね。でもふたりで手を取って死ねて…よかったね、みたいな。恋愛物だったのね。

翔炎さん得意の血のりは出血大サービス版でした。
てか、いつもあれくらい吐いてんの?んなわけないよねぇ。
吐く前に口の中で「ぐぐぐ…」って音がするのね。
で、次の瞬間上に向かって「ぶわぁっ」て噴き出します。
観客「ひぇ〜〜」

で、間があって…
「ぐぐぐ…」「ぶわぁっ」
「ひょえ〜〜」

で、また間があって…
「ぐぐぐ…」「ぶわぁっ」
「ひーーー」

最後は正直、客席若干引いてました。
ものっすご病気ひどいやん・・・・。
心配〜。そんな問題かいっ。

座長、真っ白な着物が真っ赤に染まる。
青白く塗った顔に真っ赤な血が飛ぶ。
そしてそれで立ち回り。かっこよすぎ。翔炎!日本一!・・・こんなとこでハンチョしてもナンですが。

お芝居の時の照明、随所で物凄く凝ってるなぁと思いました。
特に立ち回りのときのライトの使い方は凄くかっこよかった。こだわってるぜー。

思いっきりやりました!というかんじの翔炎座長。
ショーの口上では涙が頬を伝ってましたね。
いろんな思いがおありだったんだろうなぁと。


ショーは、とにかく時間がおしたので「巻いて巻いて」の倍速モード。
出たと思ったら引っ込んで衣装チェンジですぐ出てくる、ってかんじでした。
とにかく翔炎オンパレード!これはちょー嬉しい。
お祝いで入ったお着物やお衣装を次々と着てご披露されてました。

ピンクのヒラヒラのアイドルみたいなお衣装があって、これどんな時に着るんだろ?と思ってたら・・・「キューティーハニー」かよっ!
似合ってるしー、かわいいしー、なにこの人・・・
あと、黒の羽根のいっぱいついたコートみたいなのもあったんですが今日はさすがに使えなかったみたいで、どこかでお目にかかれるのを楽しみにしてますが。
何を着ても何をやってもとにかく楽しませてくれる翔炎さんは凄いと思うわけです。

で、前回メロメロになっちゃった女形の翔炎さん。やっぱりネロネロのネッチョリのアハーンのウフーンでしたねー(わからんやろっ)ええわーええわー、シャッターをきる回数が激しい自分に驚きます。

歌はもちろん「燃えろ燃えろ燃えろ!ショーエーン」です。
全員に配られたペンライトを振りながら叫ぶのはストレス解消になって楽しかった〜

とにかくとにかく翔炎&翔炎&翔炎・・・だったのがよかったですねー。
ゲストがいっぱいの誕生日公演もお値打ちですが、こういうのもいいよねー。
もちろん今日来られたゲスト、輝龍座長と小林鷹くんはそれぞれにバチッと締めてましたね。
渋く脇を支えれる人をゲストにもってきたのも成功だったなと。
で、今日ちょっとハマってしまった翔馬くんの剣の舞もやっぱり凄かった。
いや、女形の翔馬くんにハマったんだけど立ちの彼も素敵ですよねー。ルン♪←恐い

ラストショーは「バッドコミュニケーション」
最近、これが多いみたいですが。そういう私も二度目。
化粧なしでジーンズ姿で激しく踊る座長も素敵〜(素敵しか言わんような観劇レポだけは書かんとこと思ってるんやけどなぁ)
物凄く短く髪の毛を切られたんですねぇ。耳の上、テクノカットやった(死語やん)
送り出しの時もその姿でしょ。あのネロネロネッチョリアハーンウフーンの人と同一人物とは思えん…。
でも近くで覗いた座長の瞳はなんだかつぶらで優しい瞳でした。
素晴らしいお誕生日公演、おめでとうございました〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもおつかれさまでございました〜。
あまりに面白くってコメントしました。

翔炎座長の台詞回し、杉良太郎風ですよね。
お誕生日って血糊吐きたくなるんですかねww

そしてラスト「バッドコミュニケーション」ですかい!!w
もー何それ、おもしろすぎるw
藻藻
2008/12/10 13:14
>藻藻さん
コメントありがとうございます。
藻藻さんならきっと面白がって下さると思ってたりして…。
あー、台詞回し、誰かに似てると思ったら杉良でしたか…なるほど。ほんとに独特すぎていちいち面白かったです。
昨日の血糊はほんとに盛大でしたよー。乾杯のワインかいっ…みたいな。
バッド…、絶対ご覧になって下さい、機会はあるハズ!で、またそのレポが読みた〜いです(笑)
すきすき
2008/12/10 19:01
長帳場のお芝居でしたね〜翔炎ちのお芝居・・えっ!とおもう、中だるみあります(笑)。

血糊が凄そう・・ぶゎっ〜聞いただけで気持ち悪い・
でも誕生日公演見応えありますね。。ゲストの輝龍さん
観たかった・・




pirpko
2008/12/11 00:28
>pirokoさん
見る側も集中力を持続するのは大変です。
血糊はねぇ、いつ口に含んだのか全然わからないの。
物凄くお上手よぉ〜。お上手すぎてリアリティーありすぎ…(汗)
輝龍さんは相変わらずええ声で渋かったです〜
立ち回りの型がね、やっぱり綺麗なの。真芸座だなぁと思ったです。
舞踊の時、おはなをつけてくれているおじいさんのツルツル頭をなぜて笑いをとってるのがかわいかった〜
すきすき
2008/12/11 01:06
『みきとおぎんのいちゃいちゃ物語』
こんなんやったらすごく軽ーーーく観れたかも?
喜劇になってしまうし(汗)
翔炎ちゃんはそんなんやりたいと
思ってなかったと思います。多分ね
きょう
2008/12/11 23:32
>きょう五郎さん
いいねぇ、そのタイトル。
めっちゃイチャイチャしてたもんね。
羨ましい…今度しよね♪←久々の引きコメ
すきすき
2008/12/11 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 飛翔 翔炎座長誕生日公演 (昼の部) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる