なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋川純弥劇団 (八尾グランド 昼の部)

<<   作成日時 : 2008/11/20 23:59   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

男前やったぁ…

いきなりですが。
恋川純弥さん。
お写真で拝見していて、お目めパッチリのキュート系イケメンさんかと思ってたら
意外に渋系の男前さんでした。
そしてなにより、足が細くて長い〜〜〜。
そこかいっ!!ってかんじですが、なんせ結構小柄で足は安定感のある丈のかたばかり
贔屓の傾向にありますので、見慣れないものに過敏に反応してしまうわけです。
ほんとに長くて細かったよ〜・・・何回言うねんっ

とっても大人しそうな物静かなかたのような感じがしたんですが
実際どうなんでしょうね。
想像していたよりお声が高かったのもびっくりでしたし。

送り出しの時、
キュッと握手してフッと目を見てニコッと笑って「ありがとうございました」って言われたら
「か、かわいい・・・・」って呆然となってしまいましたがな。
あれ、反則技だと思います〜

で、ふらふらと弟の純くんの前に行って
キュッと握手してフッと目を見てニコッと笑って「ありがとうございました」って・・・。
ふっ…兄弟揃ってその手にはのら…か、かわいい〜…呆然。

関西でとっても人気のある劇団というのがわかる気がしました。

でもこの劇団には、もっと飛び道具的反則技があったのです。
その名も「初代 恋川純」
早い話が兄弟のお父さんです。

ショーの途中で一曲唄われたんですが
とってもお上手でお顔も昔男前やったんやろなぁ的なかたで。
それが曲の途中から
「拍手お願いしますね〜☆」「あ、よいしょっ☆」「ほれほれ〜☆」「あ、こりゃこりゃ☆」
いや、ほんとに☆ついてんの、語尾に。

歌が終わって4〜5分お話されました。
「インフルエンザが流行ってるみたいですし〜〜ひぃ〜〜ひゃっひゃっひゃっ☆」
みたいな(笑)
あーー、説明できねえーー。伝わらねえーーー。
簡単に言うといちいち語尾で引きつり笑いをされるわけです。
それももう満面の笑みで。

私も観劇友もずっと笑いっぱなし。
私なんか笑いすぎて涙が出てきて・・・ぐるじ〜〜状態。
多分4〜5分ずっと笑ってたな。
でもまわりは私たちほどは笑ってなくて。。。慣れてらっしゃるのでしょうか。
私はツボにハマりすぎて困りました。
初代・恋川純トーク集DVDがあれば絶対買いますっ!

劇団九州男にしても劇団花吹雪にしても都若丸劇団にしても
お父ちゃんのオモローな劇団はやっぱり安定感があるなぁという気がするのは
私が単におっちゃん好きだからでしょうか。


もちろん二代目恋川純くんも素敵でしたよ〜・・・全く違う方面で(笑)
とにかく芸がありますね・・・と偉そうにすいません。
舞踊、うまいわ・・・若いのにね。
早くご自分の型を確立されるといいなーと思います。
きっと凄いことになられるだろうと思いますから。

ラストショーは兄弟で津軽三味線。
純くんの三味線はシリウスのゲストで拝見してましたが、おふたりともお上手。

で、この劇団。ショーで座長が何回出てくるの?ってほど出てらして
ファンのかたにとっては贅沢なショーですよねぇ。
しかも幕開け初っ端が座長の女形って・・・私はそういう展開は初めてだったのでびっっくりしました。
太っ腹〜。

兄弟での相舞踊も二回あったんじゃないのかな?
ここも劇団員さんが少ないみたいなんで大変なんでしょうけど・・・
でも風馬くんも真弥くんも男前だったし。
ビジュアル系劇団やなーというのが私の個人的見解でした。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもより、
短めのレポートありがとう御座いました。

本命様とは、
目も合わせられ無い分、
よそのお若い方とは、
エキスを吸うかの如く
ガン見しません?
神楽女将。
2008/11/22 12:10
>神楽女将
短めって…(汗)
いつも長すぎっすね(笑)

そうなの、至近距離でジロジロ見ちゃって失礼なのよねぇ。
でもやっぱり間近で見ると本命様じゃなくてもフラッとなるのれす。やっぱり舞台に立つ方は皆さん、魅力的☆
すきすき
2008/11/22 14:17
最近、趣味がかぶってきて
前は全然好みが違ったのに・・・
私がおばはんになったからでしょうか(笑)
ちょっとおじせんになってきたし・・・(汗)
きょう
2008/11/23 00:42
>きょう介
ほんまにねぇ…前はそれだけは違ったのにねぇ。
そのうちオタクの旦那も素敵に見えてくるのかしら…(^m^)プッ
おじさんはええよ〜☆いらっしゃいっ、ようこそおじせんへ!!
すきすき
2008/11/23 01:17
長い臨場感たっぷり、
ネッチョリの
リポートが大好きです。
神楽女将。
2008/11/28 11:01
>神楽女将
ありがとございます。
ネッチョリネチョネチョの楽しいレポが
出来るような楽しい舞台をたくさん観に行きたいです♪
今後もお付き合い下さいね
すきすき
2008/11/29 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋川純弥劇団 (八尾グランド 昼の部) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる