なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 真芸座輝龍 昼の部(片岡梅之助座長客演)

<<   作成日時 : 2008/10/27 23:23   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

久しぶりの片岡梅之助〜〜〜

…でも実際は17日ぶりなんだけど・・・

でも多分きっと絶対今年最後の梅之助なので・・・

テンションあげあげマックスウィッシュ!!

で出かけたのれす(すでに呂律が怪しい)


劇場は超満員。
梅之助Tシャツのかたたちも満員。
頑張って応援してあげて下さいっ!・・・と、なぜか親目線。


ミニショーが始まる。
そわそわそわそわそわそわそわ・・・・
出てくる?こないよね・・・でも出てくるかも?いやいや、来ないって。
目線が定まらない私。
隣の観劇友が「キンチョーしてるん?」
・・・・なんでわかったん?私そんなに変?

そもそも2つ買ったパンが1つしか喉を通らんかった・・・(そんなことかいっ)


で、結局出てこず。

あ、そうですか・・・・
いちいち落胆する女心。


お芝居は「二人忠治」
・・・お笑い路線で、きたか・・・

ひょっとして梅ちゃんが忠治の隣に住んでる権太郎?
でも権ちゃんってチョーおぶさよ。
今日はゲストだもん、なんぼなんでも・・・・

権ちゃん出てきた〜〜梅ちゃんやん。

い、いいです。
梅ちゃんは日本一のおぶさ役者だいっ!

中身は片岡梅之助のオンステージ〜。
客席、どっかんどっかんと爆笑の嵐〜〜。

輝龍座長が本物の忠治なんだけど、やっぱり大人しい。
梅ちゃんのボケを拾ってあげない。
仕方ないからボケ続けて最後は自分で処理します…みたいな。

忠治が権太郎を殴るシーンでも輝龍座長は優しい。
頭を軽くポンってかんじ。
これが哀川昇座長だとバチーンってほっぺた叩くからね。
でも梅ちゃんは「ん〜も〜、暴力ふるう人キライっ(ハート)」などと嬉しそう。
そう考えればあの二人って独特ね。


梅ちゃんがボケたおして遊んでると輝龍座長が
「あんまり時間がおすと、お前が踊る時間がなくなるぞ。」と脅す。
梅ちゃん「いいもんっ。それでも踊るもんっ」
だよねー、踊らなきゃお花つかな・・・・ピーーーーー
片岡梅之助の踊り観たいです〜〜。
でもボケたおす梅ちゃんも観たいです〜〜。


昇次郎くんは権太郎と忠治に命を助けられる女性。
それもおぶさの女性。ちょーおぶさ(笑)
なのに勘違い女。「だめです、私は」「おめーじゃねーよっ」
「だめだめだめなの、私のことは諦めて」「いらねーよっ」みたいな。

おぶさ化粧で共演の叔父と甥っ子・・・なかなかレアなもの見ました。
ちなみに梅之助座長は昇次郎座長が子供の頃、15年間寝起きをともにして
父親代わりだったとのこと。
輝龍座長は違う劇団に修行に出てたそうです。
「昇次郎もそろそろ舞台に出てやっていけるかなーと思ったらオッサンが帰ってきて
劇団作って連れて行ってしまいやがった」なんて口上で梅ちゃんが話してましたが
成長した昇次郎くんにとっても嬉しそうでした。

昇次郎くんもニヤニヤしながら「おじさん」「おじさん」を連発。
「おじさんおじさん言うないっ!」と喧嘩するサマが微笑ましい(目頭おさえる)

最後に梅ちゃんがボヤきます。
「オレ、ゲストやで。ゲストでこんな顔で出てるねんで。ずっと1人でしゃべってんねんで」
輝龍座長が一言「おまえがこんなおかしな芝居、持ち込むからじゃっ」
あ、そういうことでしたか…(笑)



さて、いよいよお待ち兼ねの舞踊ショー。
昇次郎座長は前回同様、たくさん出てこられました。
やっぱり踊りの型がキッチリ決まってお上手です。
私は立ちのほうが好きかなぁ。
キリリとして指先まで神経が届いているかんじがします。
踊っている時はすごく落ち着いてて実年齢よりずーっと上に見えるんだけど
お花をつけてもらってる時に見せるフとした照れ笑いには、やっぱり若々しくピュアな青年が見えます。

そして舞台は「梅之助〜」
本家&新生の時同様、中の幕がサーッと開いてスモークがプシューーと吹き出て
ピンスポが後姿の片岡梅之助を照らし出します。

すいませんねぇ、よその劇団さんに行ってまでいつもの登場の仕方してもらっちゃって…
気を使わせちゃってねぇ…みたいな。

そしてクルッと振り返ってパァ〜っとライトを浴びるその人は!!
その人の名は!!
そうです、片岡梅之助〜!!!!

・・・・テンション高すぎな私・・・・

喉の奥で「キャーーーーーーーー」と声に出さずに叫ぶ。
そして満面の笑み&写真バチャバチャ!
あ〜〜、撮れない〜上手く撮れない〜。
きっと興奮してブレるのね。
どうせ上手く写真が撮れないなら肉眼できっちり踊りを観ていたい・・・
なのにその見方も中途半端なんだよなぁ。
要するに舞い上がっちゃってわけわからん状態。

シャッターを押しながら考える。
楽しい?楽しい。
めっちゃ?うん、めっちゃ。
ねえねえ、ひょっとして…ハマってるのかしら?
・・・・ハマってると思うで、多分ね。
今更な自問自答。


何より驚いたのは自分が湯気出してたことね。
暑いのよ〜。モア〜〜っと。
多分、生卵を腋の下にはさんでたら温泉卵になってました。
ご希望のかたは、次回お申し出下さい・・・みたいな。

梅ちゃんが終わると額からたら〜っと汗を流している私。
隣の観劇友が「暑い」と言う。
ごめん、それ原因、私だわ。

今日の梅ちゃんの踊りは立ち一曲と女形一曲(二曲をくっつけてある)
どちらも見ごたえ満点で堪能できました。
なんと言ってもご本人様の「気」の入り方が違うわいな。
おべべも化粧も最高級。
もちろんお札の多さも最高級。ごっつぁんです。

今日わかったことは、客席おりしたあと、舞台に戻る階段の一段一段が芸の見せ場なのだということ。
女形の梅ちゃんの階段上りは面白いです。
一足一足が芸のかたまりです。
スッと上れやっ・・・と突っ込みいれたくなるんだけど
きれいで品があって「芸」なのでこの階段が50段あってもいい!と思ってしまいます。

だから女形の格好をしてるのに、こともなげにサササッと上っていく人を見ると
とってももったいなく思ってしまうんです。
この人のこういう細部のこだわったところがスキなのかもしれません。


しかし、いつも思うのは「あのおぶさメイクの人が・・・あのいらんこと言いのアドリブマンが・・・
こんな表情に・・・!」
役者と言うのは不思議な生き物だとつくづく思います。


輝龍、梅之助、昇の三兄弟はほんとに声がよく似てます。
特に輝龍さんの今日の役は昇ちゃんで聞いてますので
同じセリフの時に「あれ?昇ちゃんの声と一緒や」と思う瞬間がありましたね。

今日は京子さんがショーで錦蓮くんとなにげにイケズし合いをして
さかんに笑いをとってました。
昇次郎座長は京子さんにイケズをしてました。
いたずらっ子のような三人が見れて楽しかったです。


最後の大入りの手打ちの時も、ご挨拶を・・・とマイクを握った梅ちゃんは
やっぱりいらんことばっかり言って面白かったです。
そして今日も欲がない私と観劇友の元に、ポトリポトリと大入りティッシュが
勝手に舞い降りてきてくれました。
あぁ、真面目に生きててよかった(涙)


帰りの電車の中で興奮してしゃべりたおしていた私と観劇友。
あぁ、そろそろ見慣れた駅・・・あれは行きつけの駅前居酒屋・・・
えーーーーー!止まらへんーーー!!

特急に乗ったので乗り換えなきゃいけないことを
全く忘れてました。

なに〜〜〜?やっちまったな。
オバカは黙って・・・・キセル、キセル。。。こらこら、あかんで。
ちゃんとお金を払いましょう。

無事に家に帰れたのが奇跡です。
ありがとう、真芸座。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今日も浪速は暑くって熱くって良かったですよね〜♪
お芝居の時に梅さんが台詞ゆっくりの輝龍さんに「もっと早く喋れ!」っての大ウケしました!
私は輝龍さんは何度も観劇してますが、梅さんは初めてでして。
すごく饒舌で噛まずにあんだけ喋れるなんて!
やっぱ兄弟はいいな〜遠慮ないもんな〜って感心しました〜(^^)
お芝居での二人のぶっさいくさにちょっとチビりました(笑)
みき
2008/10/27 23:38
>みきさん
熱くて暑くて凄かったですね〜堪能しました。

はいはい、「早く喋れ」って言って、その後の
「おめえは遅いんだよ…何かにつけて」っていうのが
実生活とかも含めてるんやなぁってかんじで大ウケしちゃいました♪
おぶさ…チビりました?(笑)
私も梅ちゃんのおぶさは見慣れてますが、さすがに昇次郎くんのおぶさは…絶句
真芸座の血やのぉ〜と思いましたw
すきすき
2008/10/28 01:27
隣にいた観劇友です。
ファンヒーターの横にいるみたいで
むっちゃ暑かったです
こんなにテンション高いみーこは
久しぶりでした。良かったね。
完全にどっぷりで(笑)
きょう
2008/10/28 08:49
はじめまして( ^.^)( -.-)( _ _) みっちーです
読んでるだけで、みーこの殺気・・。
いやいや熱気が伝わってきましたよ
みーこの蒸し物にならない程度にね〜
みっちー
2008/10/28 09:24
レポ楽しかったです
お客さんも楽しかったけど
何より楽しんだのは梅さんですね

私も好きな役者さんが出るとカーッと体温上がって汗かいちゃいます
真芸座輝龍も次回観たいと思います!


bonjour
2008/10/28 14:28
>きょうさん
ほんとに自分でもこんなにアゲアゲな自分は
久しぶりで驚きました。
冬の寒い日はあたためてあげます(笑)
すきすき
2008/10/28 17:31
>みっちーさん
「殺気」で正しいかも。
なんかハマりこんで大変な事になってるんだよぉ〜
助けて〜〜…でも助けないで〜〜(笑)
すきすき
2008/10/28 17:34
>bonjourさん
そうですねぇ…梅さん、楽しんで下さったなら
こっちも嬉しいですねぇ。
ご自分で楽しんでおられる役者さんの舞台は最強ですよね!

体温上がりますか?わー、一緒だ、嬉しい♪
次にご一緒出来る時は一緒に汗かきましょうね〜
すきすき
2008/10/28 17:37
レポ読んでると場内熱気ムンムン、いゃ皆さんうめさんに悩殺されたようですね(笑)
うめさんと偶然居酒屋で座ったら隣がうめさんでした。、こんばんはと挨拶しただけ。エクボが可愛かった、座員と一緒でした。
piroko
2008/10/28 22:25
>pirokoさん
ムンムン×ムンムンでした。
居酒屋でぇ?梅さんとぉ?
なんか居酒屋の梅さんがすぐ想像できるのがおかしい(笑)
生エクボ、ご覧になったんですね。
いいな〜。あのエクボって曲者ですよね
すきすき
2008/10/28 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 真芸座輝龍 昼の部(片岡梅之助座長客演) なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる