なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS コメディミュージカル 『2つの星の物語』〜Good?! or Bad?!〜

<<   作成日時 : 2008/05/24 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


大阪は心斎橋のそごう劇場にてのOSK公演を観劇しました。

そごう劇場はいかにも「百貨店の中にある劇場」風の上品なイメージの劇場です。
段下がりは平面なのでちょっと見にくい気もするのですが、その分サイドはすごく斜めに席を置いてあるので
今回サイド席の私もよく見えました。


コメディーと銘打ってあるという点が、なんだかとっても不安だったわけです。
観て「これコメディー?」なんていう舞台がよくありますもんね。

で、私が観る前日も公演があって、風の噂で面白かったよ〜なんて聞いたり読んだりしたものですから
よかった〜ってかんじで出かけたわけです。

確かにコメディーでしたね。
ただ、流行のギャグを言ったり、そのセリフでそれを言うか?って遊びがあったり・・・
いわゆる言葉遊びの面白さでした。
てっきり内容が面白いのかと思ってたので「あぁ、そこかいっ」と、ちょっと拍子抜けしたのはほんとのところです。

いや、内容も面白いと言えば面白いんですが、なんかそれをわざわざ歌劇劇団がやる必要があるのかな?と疑問が…。
そんな疑問をも吹っ飛ばすくらいの面白さ!までいかなかったのが残念ですね。

舞台でのお笑いって2つあると思うんです。
舞台を進行しながら客席の空気を読んでアドリブで笑わせる笑いと、台本できっちり隅々まで計算されつくした笑い。

あくまでも華麗に美しさをださなければならない歌劇の舞台でひとつ目の笑いはちょっと無理ですよね。
ふたつ目の笑いはほんとにむつかしいと思います。よっぽどいい本でないと・・・。

そう考えると「コメディー」と銘打ったものを歌劇でするのはむいてないのかもしれないですね。
あ、でもコメディーっていったほうが集客力はあるのか…うんうん、そうだよな。うーん、むつかしいな。


高世さんの堕天使の設定は面白かったですね。
なに1人でかっこつけてんだよっ・・・みたいな。
そこをみんなでもっと突っ込んで欲しかったですけどね。
低い声で、すごめばすごむほど浮く・・・おいしい設定ですねぇ

桐生さんも相変わらず芸達者だなーと思いましたが、ほんとはもっともっと芸達者でいろんなこと出来るんですよね。
ちょっと使い方がもったいない気がしました。

平松さんは今回一番役に馴染んでましたね。それって素ですか?みたいな。
いろんなことが出来るようになられて・・・。
このかたを見ていると、舞台の人ってやっぱり舞台上でいろいろ挑戦して育っていくんだなぁと思うのです。
そう思うと、今の下級生が未熟なところを指摘して出さないほうがいい、と言うのは間違っているのかなぁとか思っちゃったりしますが。

今回の舞台でも下級生の3人は頑張っておられたと思います。かわいかったし・・・。もうそれだけでOKと思っちゃう甘々なファンなんですけど、今回の舞台で「舞台ってむつかしいなぁ」と思ってくださったらいいなぁ、「もっともっと励もう」と思ってくださったらいいなぁ。


ミニショーがついていたのが嬉しかったですね。
やっぱりこれこれ!と思いましたし。
とにかく、これをやっとこ!と思いましたし。
ショーは好きでした。もう1回観たいなと思いましたもん。

でも音響があんまりよくない気がしたんですが。あの劇場ってレビュー向きじゃないんでしょうかね?
特にプロローグの時、音が響いて来ないなぁ・・・これで最後までいくのはキツイな・・・と思ってたんですが。
最後はそこまでではなくなりましたが。


「舞台でのお笑い」について私なりに考えさせられた舞台でした。
三谷幸喜ってすごいな・・・とか。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、
またまた、ブログに紹介させていただきました。
seiya
2008/06/13 22:09
>seiyaさん
いつもありがとうございます。
たいした感想じゃなくて申し訳ないかんじです…
すきすき
2008/06/14 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメディミュージカル 『2つの星の物語』〜Good?! or Bad?!〜  なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる