なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 新生 真芸座

<<   作成日時 : 2008/05/21 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた大衆演劇です。
どんだけハマっちまったんだよ〜…とか言いながらルンルン♪と観劇です。

場所は新世界の浪速クラブ。
最近、新世界はもう自分ちの庭みたいになってますから安心ですが、
浪速クラブ自体は初めてだったのでワクワクです。

噂どおりの古さと風格。
でもやっぱり大衆演劇にはこの雰囲気が似合います。
ぎっしりのお客様・・・大入りスペシャルというかんじ。
これで私の大入り記録は6回に更新されました(嬉)

この劇場、トイレが舞台の横あたりにあるんですが、手を洗ってる後ろを普通に
白塗りしてかつらをつけずに羽二重の役者さんが通られます。
ふと覗くと舞台裏と楽屋がのれんの隙間から見えまくり。
うわっ、これって見ていいの?うわうわうわーと思って反対に見れずにとっとと席に帰ってしまいました。
恐るべし、浪速クラブのトイレ・・・。ぜひ観劇の折にはトイレに行って下さい。


で、新生 真芸座。
哀川昇さん狙いでの観劇でした。
ネットで拝見するお顔がなかなかステキで・・・。
と思ってたら、実物のほうが数百倍ステキ。

特に表情がとっても豊かでクルクルとかわる芝居心のあるお顔が芸達者度をアピールなさってました。
どうやって目をつぶればステキか・・・何秒後にカッと目を見開けばインパクトがあるか・・・
どういう目をすれば一番かっこいいか・・・どの角度で笑えばグッとくるか・・・
すべてが計算されつくしたように見えます。
大した役者だわ、哀川昇。
すでに一曲でハートわしづかみ。
隣で観劇友もキャーキャー言ってますし。

で、もうひとりの座長さんの片岡梅之助さん。
後ろの席で話してたおばあさんの情報だと昇さんのお兄さんだとか・・・
そう言われて見ると似ておられるような。

正直言って、ネットのお写真ではピンとこなかったんです…すいません。
でもやっぱ実物はステキ。
昇さんと比べて少し渋めというか落ち着いたかんじで、ファンのかたもどちらかというと年配のかたが
多めだった気がします。
ロン毛のかつらがやたらとお似合い。
少しはかなげな顔をしてらっしゃるのに、時々いたずらっこのように笑う顔が女心をくすぐりまくりですかーー!みたいな。

お芝居がこれまた面白すぎ。
梅さんも昇さんもお芝居もアドリブもほんとにお上手。

昇さんの「居眠り狂四郎」・・・円月殺法で刀を回したあとコロンと寝ちゃうの。
で、そのまま担がれて袖に入れられちゃいます。
そんなのあり?

「きたねー顔しやがって。てめーの顔はう○このような顔だな。う○こ顔のう○こ野郎っ!」
幼稚園の子の喧嘩かいっ・・・と思いつつめちゃめちゃ笑っちゃうのよね…哀しい(笑)

もうお芝居の半分以上ガハガハ笑っちゃって・・・今日も随分笑いジワが増えました。どーしてくれる〜。

ショーは、選曲がとってもいいです。
演歌演歌してなくて、かと言ってちゃんと大衆演劇らしい曲目で。
ノリもいいですし、嫌がおうにも盛り上がります。

今日はゲストで劇団大和屋の山口一見さんが来られてましたが。
またこのかたがすごく人のよさそうなかわいいかたで・・・
芝居では梅さんにおもちゃにされまくって気の毒だけど大笑い・・・みたいな。
このかたがいらっしゃったことでも、大盛り上がりだったんでしょうね。

一見さんのショーでの演舞。
ブッとびですよ。
とにかくお面やマント、扇に番傘・・・小道具を巧みに扱ってちょっと見た事のないパフォーマンスの
オンパレードでした。いやぁ、凄いもん見せて貰いました。
人はこれを「芸」と呼びます。
自分でも知らない間に夢中で拍手していました。
人はそれを「芸」と呼びます。

劇団大和屋さんはあまり関西には来られていないような口ぶりでしたが
もし来られるようなことがあれば、一見さんのこの演舞を観るだけでも
めちゃめちゃ値打ちがあると思います。


今回もたっぷり3時間20分、大興奮でした。
楽しかったね〜・・・と言いながら帰るのはホントに幸せです。

早速アルバムを作りましたのでよかったら右のバーの「アルバム一覧」からご覧になって下さいね



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新生 真芸座 なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる