なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 九州男 

<<   作成日時 : 2008/05/05 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

初めて行った大衆演劇「劇団 花吹雪」で友の会に入会したらDVDが貰えたんですが、それは座長大会のDVDでして。
その中に登場するチョーイケメンの座長のおひとりが、この劇団 九州男の座長「大川良太郎」さまだったわけです。
そのイケメンの顔でググッときざったあと、ふっとエロい笑顔で流し目・・・というワザに、思わずへなへなへなとその場に座り込むくらい骨抜きにされたのでありました。

その良太郎サマが6月に大阪興行。
これは何が何でも行かねばならぬ・・・と思っていたら、5月はお隣の和歌山で興行とな?
・・・・・・待てぬ。6月まで待てぬ。

ということで行って参りました、和歌山はぶらくり劇場。
めちゃめちゃきれいな劇場でびっくり。
椅子も横幅が広っ。
オーエス劇場では隣のおじいちゃんと肩がかぶりながら観劇したもんですから、この広さに感激。
壁も舞台もぴっかぴかで真っ白。

・・・結論から言いましょう。
きれいすぎてもアカン。
少しすすけた壁やシミのついた緞帳、黒光りした舞台の床・・・やっぱり大衆演劇はこれが似合うと思いました。
かと言って、舞台をネズミが走ってた劇場もアレですが(泣)


何はともあれ、写真だけで完璧に恋しちゃった役者様に初のご対面はキンチョーと興奮と期待と不安で絶好調。
劇場の入口で足をぐねって、ひっくり返っちゃいました。・・・興奮しすぎ。

実物の良太郎さまは・・・それはそれはイケメンで、笑顔がしびれ系で、ユーモアのセンスもOKで、かと言って下品さは全くなく、踊りもイケてて・・・想像通りのかたでした。

九洲男というのは、良太郎さまのお父様で「くーちゃん」と呼ばれている三枚目が上手で唄がメチャクチャうまいお茶目なかたで。
この親子の掛け合いがホントに面白くて。

お芝居は「花と殿様」
これって有名なお芝居ですよね・・・こんなに面白いお芝居でしたっけ?
1時間、ずーっと笑いっぱなし。おかげで顔がシワだらけ。

これは良太郎さまが殿様と悪党の二役で、早替わりのオンパレード。
しまいにはゼイゼイ言う良太郎さまが見れてお得〜(笑)

徹底的にボケまくるくーちゃんと、突っ込む伸吾さん。
客席からもカラシたっぷりのおでんの差し入れがあったりして、みんなで笑いを作り上げたというかんじ。
これぞ大衆演劇。

ショーでも良太郎さまは早替わりで魅せてくれます。
今、白い着物で下手に引っ込んだ次の瞬間、客席の後ろから黒い着物で登場です。
「え?え?え?あれ誰?」
思わず隣の観劇友に聞くバカな私。
観劇友も、いつもは「良太郎さん」って言ってるのにその時に限って「座長やん」。
「え?座長?良太郎さまじゃないの?座長かぁ・・・道理でなぁ・・・え?座長って良太郎さまやん!」
ほんとにバカな私。
もう、良太郎さまがいっぱい♪ってかんじでお花畑のようでした(笑)


ただ、この劇団は、若手がほんとに青いかんじで。
ほんとにこれからだなぁ・・・と思いました。
でも、たくやクンの女形は妙に色っぽくて、彼は女形を極めて欲しいと思いますし、正美さんのちょっとアブノーマル系の日舞は真似できない貴重なキャラだと思うし、千尋クンは芝居も踊りもそつなくこなされるので安心して見ていられるし・・・と、キャラ的には揃っているとも思います。


送り出しの時の良太郎さまは、目をしっかり見て、力を込めて手を握って下さって、「あぁ、ここでこれから1ヶ月、頑張って行くぞ」って思ってらっしゃるんだろうなぁ・・・と勝手に思いが伝わった気になって、感動しちゃいました。

まあ、なんせ顔がタイプなんですわ(笑)
特にフッと笑った顔ね。
杉良太郎さんに似てるって言われているようですが、私は大川橋蔵さんの若い時によく似てらっしゃると思います。
って言ったって、橋蔵さんの若い頃は写真でしか知りませんが。

5月27日に早乙女太一クンと一緒にNHK歌謡コンサートにご出演決定だそうです。
キャーーー♪な反面、メジャーになっちゃ嫌〜・・・とか・・・ね。

でも、そこを察してHPの掲示板に
「でも僕はあくまで大衆演劇の役者大川良太郎なのでそれが原点です。
いつまでも今までの良太郎ですから応援よろしくお願い致します奠奠噤v
と、ご自分でカキコミをなさるあたりがニクイ〜〜〜〜。またもや魂持ってかれちゃいました。


で、今回で大衆演劇5回目なんですけど、ずっと「大入り」出てます。
これって私がラッキーな日に行ってるだけ?それとも世は今、大衆演劇ブームなの?


あーーー、6月の大阪興行が待ち遠しい〜



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あし@経由で遊びに来ました。
神戸・三ノ宮でのお昼ごはんを紹介しています。
よかったら、遊びに来てください。
よろしくお願いします。
http://lunchtime12.seesaa.net/
食いしん坊
2008/05/10 22:41
はじめまして、あし@から来ました♪
私も大衆演劇の劇場は、レトロな感じの方が好きです。
浅草大勝館の古びた建物が好きだったので、無くなったのがショックで...(;_;)
古い商店街の、ごみごみしてる中にあるといいなー、なんて思います。
プードル
2008/05/13 18:11
>プードルさん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
浅草大勝館ですか…噂では聞いたことあります。浅草っていうだけでとても大衆演劇っぽいイメージがあります。一度浅草で観劇してみたいです。
大阪ではやはり新世界近辺がメッカのようで、どこもそれぞれに古さを上手く残しているような気がします。

大衆演劇初心者ですので、いろいろ教えてくださいね。またお邪魔します♪
すきすき
2008/05/13 20:50
はじめまして、あし@から来ました。
大川良太郎さん、素敵ですよね。
私もいろいろな劇団を観てますが、メチャメチャビジュアルがタイプです。大川橋蔵さん、そうですね。そんな感じです。時代劇姿の京本政樹さんにもちょっと似てるような。。。
そしてお笑いの要素があり、早変わりの素晴らしさ等・・とっても楽しめますね。
ぺこ
2008/05/21 17:45
>ぺこさん

コメントありがとうございます。
良太郎さん…ビジュアルがメチャメチャタイプですか?もう全く一字一句違わず同じ気持ちです(笑)
一緒に行った友人が京本さんに似てるってずっと言ってました。
そのメチャメチャいい男が「面白い」ってほんとにポイントが高いですよねぇ。
早変わりは物凄くテンションが上がりますし、お得感倍増ですよね。
もう一度ぶらくり行きたかったけど、来月朝日なんで我慢します…
ぺこさんも朝日行かれますか?
お父様のこと、大変だと思いますがどうぞ支えてあげてくださいね。応援しています。
すきすき
2008/05/21 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 九州男  なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる