なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 春のおどり 1

<<   作成日時 : 2008/04/19 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

大阪は松竹座にてOSK日本歌劇団の公演。
昼夜とも観劇しました。

桜花昇さんのトップお披露目公演という事でしたが、私はOSKの劇団員さんみんなの力が合わさった時のパワーが好きなので、あまりお披露目に固執した作りにはして欲しくないなぁと思っていました。
その点で、舞台にたくさんの人が立つシーンが多いほどいい!というOSKならではのよさが出ている作りだったので満足でした。

1部の日舞は賛否両論のようですが、わたしは常々、お芝居と銘打ちながら中途半端で、かと言ってレビューと言うには踊りが少なくて…みたいなのがあまり好きではなかったんで、今回のような一応全体のストーリーはあるんだけど、その中で一場面一場面、違った出し物が見れるという「まさしくショー」でよかったと思います。


お伊勢参りで踊り狂う様々な人たち・・・美しいとか可憐とかはないんだけど、そこには確かに生きる「人の息吹」がある。
そんなシーンのあるレビューを他で観た事がありますか?
すごいですよ、いろんな意味で。

OSKは「レビュー」では日本一だと思います。
だからその折角の日本一なワザを大切にして欲しいと思います。
多分、お芝居では日本一ではありません。
だからお客さんを集めなければならない公演はレビューで勝負して欲しい・・・と勝手に思うわけです。
でもなぁ、かと言って芝居やらなきゃ、上達もないわけだしなぁ・・・とも思いますが。


2部の洋舞はこれまた凄い。
踊ります。
めっちゃ踊ります。

前のシーンに出てこれでもかと言うほど踊り狂っていた人が、次のシーンにも出てきてまた踊り狂ってるんですよ。
しかもそれがほとんど総出。
どんだけ元気やねん。

さすがに下級生の子たちはついていくのに必死感が伺えます。
それでも頑張る姿は美しいです。

ただ、最後の黒燕尾でのシーンに研修生まで出すのはいただけない。
これを今回初めて観る人に「OSK」と思っていただきたくないから。
数を揃えるのがそんなに大事ですか?と思ってしまう。
プロのワザを見せて下さい。
それが出来ない人は出れないんだよ、という競い合う姿を見せて下さい。
そう強く思いました。
そしてそれはロケット(ラインダンス)でも同じこと。
ロケットはOSKの名物ですよね。
実際、この人たちのロケットは凄い。・・・いや凄かったはず。
もっと大切にして下さいよ〜と泣けてくる。


ちょっと文句を書きましたが、トータルして気に入ってます。
だって楽しかったもん。
やっぱこの集団いいわ〜と思ったもん。

まだ観る予定なのでまた書きたいと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
第一弾の感想、一々うなずきながら拝見しました。
私が実際に観ることが出来るのは千秋楽です。
でも、すきすきさんが感じたことや劇団への願いは、
とても解る気がしました。
メンバー構成比が変わってきて、やりたいことや、
やらなきゃいけないことと、出来ることの兼ね合い
せめぎあってるんだろうなぁと勝手に想像しちゃい
ました。

でも、それはあくまで内側の事情ですものね!
私も大好きな劇団に、ずっと大好きと思っていられる
ように、観客として理想を求め続けようと思います!
midori
2008/04/22 07:26
>やりたいことや、やらなきゃいけないことと、出来ることの兼ね合いせめぎあってるんだろうなぁ

なるほど…そうかもしれませんね。
だけど焦って欲しくないとも思うし、焦ったほうがいいとも思うし…むむむー。

でもね、やっぱりダンスというか「レビュー」という括りで観たとき、すごいんですよね。日本一なんですよね、多分。
どうして日本一の物を持ってるのに日本一になれないんだろう…と思っちゃうわけですよ。

あ〜、これって観る側の私が焦っちゃってますね(笑)
>大好きな劇団に、ずっと大好きと思っていられるように、観客として理想を求め続けようと思います!

ほんとにそうですね、ずーーっと好きでいさせて欲しいですね。
私は今回、「だぁいすき(ハート)」とピュアに思いましたから。楽にはmidoriさんの「だぁいすき」が聞けますように!
>midoriさん
2008/04/22 21:55
↑の「>midoriさん」って人は、わたくし「すきすき」の発言でした
ここってニックネームを書く所なのね(笑)
2008/04/22 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
春のおどり 1 なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる