なんでもかんでも観劇録

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 松丸家

<<   作成日時 : 2008/04/16 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


2度目の松丸家観劇。

泣きそうな場所にある泣きそうな劇場にも、前回よりは慣れて、今回もおなかいっぱいにして頂きましょうの期待に胸膨らませての観劇です。

今日は、座長・小弁太さんの「はとこ」にあたる「浪花劇団」座長、近江新之介さんがゲスト出演ということもあり、満杯のお客様。
…っていうか、私が経験した4度の大衆演劇は4度とも「大入り」が出てました。
すごいよねぇ。

新之介さんと小弁太さんは、年も近いし、はとこという気心の知れた感で、とっても楽しいいい雰囲気。
お芝居も劇団で一番「いい男」の「女優」である松丸家美鈴さんと新之介さんのアドリブ合戦がちょーーーーー面白くて、ずっとガハガハ笑ってたんだけど、ちゃんとしめるところはしめてくれるもんで、最後は涙、涙でございました。

小弁太さんは相変わらず渋い演技でかっこいい〜(おっきなハート)の一言。
それに対して、新之介さんはなんかかわいいの(ちっちゃいハートたくさん)。
いやぁ、正直なところ、行く前にネットとかでお写真チェックしてて、もひとつ好みのタイプじゃなかったもんで、全く期待せずに行ったわけですが…ってホントに失礼なこと言ってるなぁ、ごめんなさい。
けど、反省しきりですわ。
役者は顔だけやあらへんで!
芸です、芸!!
新ちゃんは(いきなりチャン付けかいっ)出てきただけで場を和ませて、ホンワカした気分にさせてくれます。
アクシデントなんかもすぐに笑いに変えちゃって懐の大きさを見せてくれたりして。

前回の「せいちゃん(咲田せいじろう)にハート鷲づかみ」に引き続き、「新ちゃんにハート串刺し」ですわ。


で、前回、女でもいいからついていきます的に惚れちゃった「こもも姉さん」は、今回はお婆さん役で登場。またこれがうまいっ。なんでも出来るのねぇ。芸達者だわ。
ショーでは女形で踊ってらしておキレイなんだけど、やっぱりタチの威勢のいいかっこいいアンちゃんが一番似合う〜

せいちゃんは、今回は出番がひじょーに少なく、とっても淋しかったです。
あ〜次にせいちゃんと会えるのは来月かなぁ・・・
・・・って、小弁太さんと言わずにせいちゃんと言ってる自分にびっくり。
で、来月もフツーに行く気になってる自分に二度びっくり。
でもって、ついでに6月鈴成座(大阪)に新ちゃんも見に行く気になってる自分に完全にあきれてます(>_<)
けど、6月って観劇予定ぎっしりなのよねぇ・・・仕事出来るかな・・・
いや、仕事がまず優先だから!(自分に言い聞かせてる)


で、大衆演劇を観てて思ったことは、最初は座長がかっこいいとかきれいとかで見に行くんだけど、最終的に「劇団」そのものが好きになっちゃう・・・てのが大衆演劇かなぁと。
ファミリー的な雰囲気がきっとそうさせるんだと思います。
もっと年配のお客さんは結構、孫くらいの若い劇団員をかわいがっておられる光景をよく目にしますし。


しっかし、今日の小弁太さんもかっこよかったよなぁ。
ほんとに写真の撮り甲斐のある人だわ。
今日も3時間半、めちゃくちゃおなかいっぱいになりました。ゲプッ。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇団 松丸家 なんでもかんでも観劇録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる